ブルーベリーの効果や効用は?生の食べ方はダイエットにもオススメ!

教育・健康・思考法

こんばんは!ふくふくです☆

 

最近、自分の中で、かつてない健康ブームが巻き起こっております。今までファーストフード大好物の体で、ぶよぶよに太っていたのですが、ある日自分の体を鏡で見て、あまりの肉つきっぷりに本気で危険を感じたのです!

 

そんなわけで、健康食材を毎日口にする機会が増えてきたのですが、中でも、オススメな食材がこれです。

 

ブルーベリー

 

はて、ブルーベリーって、え~、眼にいいってだけじゃないの?と思うと思いますが、実はそれだけではありません。

ブルーベリーの効果や効用は?

2009.06A1A1A5D6A5EBA1BCA5D9A5EAA1BCB2E8C1FC20006

ブルーベリーの効果は、眼によいといわれていますが、これは正確に言うと、神経の感度を高めてくれているってことなんです。

 

そのため、神経の感度が良くなることから眼によいっていわれているんですね~

 

また、ブルーベリーにはポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれ、老化を促進するAGEという物質を減らすという効果まであります。

ブルーベリーの生の食べ方はダイエットにもオススメ!

bdd4d6526dad8006b31e8701d4c0ae05

いやー、これは食べないわけにはいきませんよね^^

っていうので、ふくふくは毎日昼食は、ブルーベリーを100g程度ヨーグルトに入れて、食べています。

 

通常、ダイエットするときは、基礎代謝のカロリーと、摂取カロリーを考えて、基礎代謝のカロリーよりも摂取カロリーを低くすることで、痩せることができます。

 

ちなみに、脂肪1g燃やすのに、7kcalは必要になりますので、1㎏痩せたいのであれば、トータルで7000kcalを日頃の食事から減らすようにすればよいのです。

 

つまり、1か月で1kg痩せたいのであれば、7000÷30=233kcal分を1日の基礎代謝カロリーよりも減らせばよいわけですな^^

 

この考えを取り入れて、栄養も取るとしたら、ブルーベリーのカロリーは、100gで50kcal程度です。なので、昼食をブルーベリーで済ますことにより、夕食は1000kcalぐらい食べても全然へっちゃらになるので、苦労せずにダイエットが可能です。

 

実際、ふくふくも、2か月ダイエットしましたが、3㎏ぐらい落ちました体重が!

まじでヤバいですねwww

 

ただし、栄養もバランス良くとらないといけないので、夕食は栄養バランスのよい食事にする必要があるかと思います☆

 

そんなこんなで、ブルーベリーについての効果やダイエット実録記をお伝えしたのですが、体に良い食べ物として、日々の食生活に取り入れることを激しくオススメします!!!

コメント