中居くん(SMAP)が、病気で手術するまで患いかけた病名は何癌?

芸能

こんばんは!ふくふくです。

 

今日は暑いですね~。福岡は、バリ晴れてました。さて、自然界ではなく、人間界にも、人々の体温を上昇させ、熱狂させるアイドルグループがいます。その中でも日本屈指のアイドルグループ”SMAP”のリーダー中居くん。

 

なんと、癌だったらしいのです!!驚き桃の木山椒の木。←とにかく、びっくりみたいな意味w

中居くんの患った病名

病名:咽頭がん

生存率:割と高め(70%くらい?)

 

中居くんの患った病名は、咽頭がん。のどにできる癌だそうです。最近では、つんく♂が、この咽頭がんのせいで声帯摘出を行い、声を失っております。生存率は高めでも、癌はやっぱり怖い病気です。

 

ちなみに、中居君のお父さんが今年の2月に同じ咽頭がんで亡くなっております。DNAって凄いです。私の家系も癌が多いので気をつけねば(汗)

 

中居くんがのどに違和感を感じるようになったのは、約1年半前である。確かに、中居くんの声って、独特のガラガラ声であり、のどにダメージを与えそうな声質である。そのあと、違和感が強くなったのか、ようやく診察を受けたのは、今年の5月である。

 

6月上旬にはのどの腫瘍を摘出する手術を受けて、良性と診断された。悪性たっだ場合、危うく咽頭がんになりかけていたかもしれない中居くん。

 

手術後、2週間はしゃべらないように、医者から言われていたが、それでは仕事にならないと、5日間の入院で勘弁してもらったそうである。さすが、国民的アイドル。並のプロ根性ではない。

 

さらに、入院の手続きは中居くん本人がすべて行い、その結果、お見舞いが誰一人来なかったという。うーん、さすがにSMAPメンバーお見舞いに行ってやれよと思うのだが、メンバー同士の中はそんなよくないのか、謎である。

 

ただ、当の本人である中居くん自身は、お見舞いも誰も来ない一人の時間がめちゃくちゃ楽しかったそうである。やっぱり、中居くんも色々溜まっているものがあったのか、久々のゆっくりとした時間を楽しんだのかもしれない。

コメント