見栄晴(みえはる)の本名は⁉無気力で借金した理由と今後の活動は?

ドラマ・芸能・映画・本

こんにちは!ふくふくです。

 

テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』 (25日放送の3時間スペシャル)で、“無気力のまま、もうすぐ50歳になっちゃう先生”として授業を行うことが決定した見栄晴をみなさん知ってますか!?

 

実は、この方、とにかく、無気力で無気力でもう半端なく無気力なんですよね!

 

15歳のとき、バラエティー番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』で、萩本欽一さんの息子役として、活躍していたころがあったそうですが、50歳となる今、「人生で一度も夢や希望を抱いたことがない」と打ち明ける程の無気力っぷりになっています。

 

一体、なぜこんなに無気力になってしまったのか。。。芸名のとおり見栄を張りすぎたのかどうなのか、とっても気になるので調査してみることにしました。

見栄晴の本名は!?

9b09d9c7_640

さて、そもそも無気力だというのに、”みえはる”といっているのだが、そもそも本名はなんていうのか。。。

 

実は本名は、いたって普通な名前で、藤本正則と言います!

 

どうも、見栄晴という芸名は、もともと欽ちゃんの番組に出演していたときの役柄の名前で、そっちのほうがインパクトがあったため、そっちを名乗っているそうです。無気力なことと芸名はどうやら関係がないようですね。

見栄晴が無気力で借金したのはなぜ!?

c2b90179_640

一般的に、人が無気力になるのは、あまりにも失敗し過ぎて、もう何をやってもうまくいかないから、結局、何もやらないほうがましじゃんとなって、無気力になっていくものだと思います!

 

つまり、思考が停止している状態になってしまうんですね。

 

そうすると、反射的な生き方になってしまい、流されるまま、なあなあに生きてしまい気付いたら莫大な時間を過ごしてしまいます。そして、それがまた自分って情けないってなって、前よりさらに無気力になるという悪循環なんです。

 

おそらく、最初は、ちょっとした失敗だったのかもしれませんが、それが積もりに積もって、見栄晴さんは無気力になっていってしまい、しまいには借金までしてしまったのかもしれません。自堕落になると、お金の感覚もマヒしてきますからそういったことが原因なのかもしれません。

見栄晴の今後の活動は!?

さて、「しくじり先生 俺みたいになるな!」に1月25日に出演するわけですが、これは自らが無気力に生きてきたことが嫌になったことをきっかけに出演を決めたそうです。

 

ということは、これから精力的に活動をしていくんじゃないかと予想されます。まずは、やっぱり、無気力に関する書籍を書いて発売するんじゃないかと思います。

 

そして、じっくり自分と見つめ合って、これからのことを本を書きながら考えていったりするんじゃないかな~と思いますね☆

 

兎にも角にも、これから前を向いて無気力を脱出しようとしている見栄晴さんを応援していこうと思います!

コメント