ハローサイクルの返却予約方法や使い方!料金や福岡の場所も調査!

未分類

こんにちは!ふくふくです。

 

ハローサイクルというレンタル自転車サービスの返却予約方法使い方をご存知でしょうか?

一体、いくらでハローサイクルが使えるのか料金も気になるところです。

 

また、福岡でハローサイクルが借りられる場所も気になります。

 

ということで、

今回は、ハローサイクルについて「返却予約方法や使い方」、「料金」、「福岡で借りられる場所」を調査していきます!!

ハローサイクルとは?

ハローサイクルは、正式名称がHELLO CYCLINGといい、全国自転車のシェアリングサービスを行っています。

 

特徴として、ハローサイクルの会員になれば、スマホで簡単に使える点が便利です。街中や観光地でハローサイクルを見かけた時に、会員であればすぐに自転車を借りることができるので使いこなせるようになりたいですね。

 

最近ですと、セブンイレブンの横にあったりするので、たまに見かけたことがある人もいるかもしれませんね。ぜひ、この機会にハローサイクルの使い方や返却予約方法を学んで会員登録してみましょう!

ハローサイクルの返却予約方法や使い方!

ハローサイクルの使い方は以下の簡単3ステップです。

 

1.ハローサイクルの会員登録する
2.借りる(予約あり/なし)
3.返却

 

えっ、借りる、返すってそのまんまじゃんってなるかもですが、本当簡単な使い方なのです。では、

返却方法予約方法も交えて解説していきます。

 

ハローサイクルの会員登録は、ハローサイクル公式HPからできます。会員登録後に借りるときは、予約しても予約しなくても自転車を借りることができます。

 

予約しなくても借りることができるのは便利ですよね。ただし、空いていればに限りますが。予約方法は、ハローサイクルのアプリをインストールして行う必要があり、パソコンからはできないそうです。

 

なるほど、アプリさえインストールすれば簡単ですね。ただ注意点もあって予約するとき、前日から予約はできないそうで、利用する30分前の予約になります。これなら、予約するより、予約なしでぱっと使った方が便利かもしれないですね。

 

予約なしで使う場合は、単純に登録済みのICカードを自転車にかざすだけで使用できます

 

ちなみに、ハローサイクルを使用しているときに、一時駐輪したい場合は、カギは手動で施錠するだけでよいです。再びカギを開けるときは、またICカードを自転車にかざすだけなので、普通の自転車より簡単ですね。

 

ただし、注意点もあり、ハローサイクルのステーション付近で操作パネルにある「RETURN」ボタンを押すと返却されてしまいますので注意してください。

 

そして、返却方法ですが、ハローサイクルの空いてるステーションであればどこでも返却できます。返却方法として、自転車のカギを手動で施錠して、その後に、操作パネルを起動して、「RETURN]ボタンを押したら返却完了です。

ハローサイクルの料金!

ハローサイクルの料金ですが、登録料金や年会費は無料です。さて、料金ですが、ハローサイクルの料金は15分毎に加算されます。例えば、15分60円です。安い!ちょいのりに良いですね。また、1日単位の上限金額もあり、例えば1日1000円です。

 

1日以上使用する場合は、1日最大料金+時間使用料金(1日最大料金の適用有り)となります。わかりやすい料金システムですね。

 

また、キャンセルはいつでも可能で、予約後でも30分後に利用しなければ自動でキャンセルになるのが簡単です。もちろん料金はかかりません。料金が発生するのは使用してからです。

ハローサイクルの福岡で借りられる場所はどこ?

ハローサイクルの福岡で借りられる場所はどこなのか調べてみました。

 

主に、セブンイレブンの近くでハローサイクルは借りられそうです。

例えば、

セブンイレブン西鉄薬院駅北口店
セブンイレブン渡辺通り1丁目店
セブンイレブン福岡春吉3丁目店

 

という風に福岡でも色んなところで借りることができます。より詳しく福岡の借りられる場所を知りたい方はハローサイクル公式HPをご覧ください。

まとめ

ハローサイクルについて「返却予約方法や使い方」、「料金」、「福岡で借りられる場所」を調査しましたが、以下のことがわかりました。

 

「返却はハローサイクルステーションならどこでもよくて、予約はスマホアプリを使用」
「使い方は、会員登録して借りて返却するという簡単3ステップ」
「料金は15分60円で、1日1000円程度」
「福岡の借りられる場所は、セブンイレブンの横に設置されていることが多い」

 

というわけで、ハローサイクルの返却予約方法や使い方、料金、福岡で借りられる場所について述べていきましたがいかがでしたでしょうか。ハローサイクルは全国に設置されているため、観光地などでちょっと使ってみたい方は会員登録しておくとよいかもしれませんね!

コメント