杉原凛アナの実家は埼玉(本庄)の工場?高校・大学やフラもやばい!

芸能

ふくふくです。

 

ZIPのレギュラーである杉原凛アナ実家埼玉(本庄)ですが、なんと実家が自動車部品工場ということをご存知でしょうか?一体、どこの工場なのか気になります。

 

また、杉原凛アナの高校大学や、趣味のフラダンスについても気になるところです。

 

ということで、

今回は、杉原凛アナについて「実家は埼玉(本庄)の工場」、「高校・大学」、「フラダンス」を調査していきます!!

杉原凛アナのプロフィール!

名前:杉原凛 (すぎはら・りん)

生年月日:1996年10月

身長:163cm

血液型:B型

入社年:2019年日本テレビアナ

出身地:埼玉(本庄)

趣味、特技:フラ、ホットヨガ

座右の銘:100点より100%

杉原凛アナの実家は埼玉(本庄)の工場!?

杉原凛アナは出身地が埼玉県の本庄市になり、実家も埼玉(本庄)にあります。ただ、実家が普通の家とはことなり、工場なのです!

 

何をつくっている工場なのかというと、自動車部品をつくっている工場になります。実家が自動車部品工場っていうのも特殊な経歴ですよね。

 

しかも、実家の自動車部品工場は3代目も続く工場だそうで、3代続けるってことは、50年以上は続いていてもおかしくないです。

 

杉原凛アナは、埼玉県の本庄東小学校に通っていたことから、実家の自動車工場も小学校の通学県内にあると考えられます。

 

そこで、グーグルマップで杉原凛アナの実家である自動車工場がどこにあるのか調査してみました。

 

しかし、自動車工場で調べてもたくさんありすぎてわかりませんでした。おそらく、杉原という名前とは違う名前の工場名と考えられます。

杉原凛アナの高校や大学!

杉原凛アナの高校大学は以下の通りです。

 

高校:本庄東高等学校
大学:津田塾大学 学芸学部(英文学専攻)

 

本庄東高等学校は偏差値55~67(参考:みんなの高校情報)です。かなり頭いいですね。本庄東高等学校は付属中学もあり、杉原凛アナの中学校は本庄東付属中学のようです。

 

どうやら、小学校の卒業文集ですでにアナウンサーになりたいと書いていたようで、進路もそれに沿って選んだのです。

 

そして、大学は津田塾大学を卒業。津田塾大学の英文学科の偏差値は55(参考:みんなの大学情報)です。これまた頭いいですね!

 

津田塾大学はアナウンサーを多数輩出しており、たとえば、同じ日本テレビなら後藤晴菜アナとかです。

 

小学校の卒業文集のとおりに夢を叶えてアナウンサーになった杉原凛はほんと凄い努力をしたのでしょうね。

杉原凛アナのフラがやばい!

杉原凛アナはフラが趣味です。なぜ趣味になったのかというと、日テレのアナウンサープロフィール欄で以下のように答えていました。

 

振付で曲の歌詞の意味を伝えるという表現方法に惹かれました。

参考:http://www.ntv.co.jp/announcer/profile/r_sugihara.html

 

なるほど、表現方法に惹かれたんですね、さすが、 津田塾大学 学芸学部出身。フラダンスは大学時代にサークル活動としてやっていたそうです。

 

そして、杉原凛アナのフラダンスを踊っている動画がこちらになります↓

YouTube

動画内でバドミントンが下手とは思えないといわれていますが、これは中学時代バドミントンの部長だった頃のエピソードをいっています。

 

中学時代の杉原凛アナは、スマッシュが打てない程の運動音痴でした。部長権限で試合には出ていたようですが、スマッシュが打てないのはバドミントンでは結構致命的ですね。

 

なので、運動音痴とは思えないフラダンスのヤバい動きですね。そうとう、大学時代はフラダンスに情熱を注いだのでしょう。

まとめ

杉原凛アナについて「実家は埼玉(本庄)の工場」、「高校・大学」、「フラダンス」を調査しましたが、以下のことがわかりました。

 

「実家の自動車工場は、本庄東小学校周辺に位置すると推測」
「高校は本庄東高等学校、大学は津田塾大学 学芸学部(英文学専攻)」
「フラダンスは大学時代からで、中学時代の運動音痴を感じさせないフラ」

 

というわけで、杉原凛アナの実家は埼玉(本庄)の工場、高校・大学、フラダンスについて述べていきましたがいかがでしたでしょうか。杉原凛アナのこれからの活躍に大注目です!

コメント